あべあいりの悶々MON!

美味しいものをたくさん食べてすくすく育ちました。 「書いて育つ子」になるために、悶々をもっと 言葉にしていきたいと思います。ときどきポエマー。

宝くじが当たったら「水泳」がやりたいと、泳げないあたしが思った。

みなさんこんにちは、あべあいりです。 前回の1ヶ月スクワットチャレンジ記事の掲載から monmonmon.hateblo.jp 結構反響がありまして。わたしの周りでは筋トレを始める人が急増中でございます。笑 そんなわたしもスクワットチャレンジに引き続き、 腹筋チャ…

1ヶ月で4,270回スクワットをしたらお腹-9センチ引っ込んだんだが。

わたしには、いい友だちがいます。 いい友人たちとの会話 彼らとは時間を問わず集まり、語り合い、共に涙を流すような時間を過ごしました。 そんなかけがえのない時間を過ごし……なんと10キロ太りました。 *** えー、正直言って、意味が分かりません。信じ…

書くことに慣れるために #002

先日からおばあさんの家で暮らし始めました。 じつは祖母宅に住み込んで介護中なんですが。歩けず食べれない感じだったおばあさん。あたしの好きなように、めちゃくちゃ自由にさせてみた。深夜徘徊したり、お化粧したり、もう『不良老人』に仕立て上げたら歩…

書くことに慣れるために #001

休学して気仙沼に帰ってきて1ヶ月ちょっと。 特に自分に変化はないけれど、毎日そこそこ楽しい。 今日は朝起きて、準備をして11時くらいからスクエアシップに向かった。 途中280円のありがとう弁当を買って、炭水化物は昼間に摂取!と心に決めたっけ。 仕事…

なんだって今日も朝は美しい

ゆく日もゆく日も まいにち冷たい朝に起きて 果たしてこの努力がなにになるの? と思いながらも、すり硝子の窓に 外の様子が映るとどうしてもそちら側へ 行きたくなるのはなぜなのだろう? 着替えて、顔を洗って、化粧をして。 余裕があれば珈琲が飲みたい。…

体も心も女だけど、女の子として生きなきゃダメですか?

わたし、ずっと抱えている 「嫌なこと」があるから言いたい! 「女の子らしく」することや 「女の子」として比較されること それらが気持ち悪くってむず痒い! 「女の子=かわいい」であるとする考え方は、 古いのかもしれないけど実際にはあると思うの。 そ…

「大好きな人たちと長い時間を過ごせるのは最後だ」と思ったら、旅に出てた。

同じ家で暮らしているその人達とは、 ふつうの友達と比べたら一緒にいる 時間は長いと思います。 でも一人一人が取り巻く環境は 年を追うごとに変化するもの。 引越すかもしれないし、 時間が取れなくなるかもしれない。 全員が大体同じような時間軸で 生き…

「分断を深める」言葉よりも「繋がりを回復」させる言葉を

30代のための新しい社会文芸誌「たたみかた」 という文芸誌を読んでいて、素敵な考え方に出会いました。 “SNS上の強い言葉に触れたとき、僕たちは『能動でも受動でもない場』にふっと落ちてしまっている。『情動』に突き動かされるって、そういう状態なんで…

年に150日以上、自宅に帰らない女子大生がおすすめする旅グッズ

わたしは、その…家でじっとしていられない性分というか。 普段からそんな感じなので、週の半分は家以外のところで寝泊まりし、 長期休みになると1〜2ヶ月家に帰らず、 日本全国旅に出かける日々が始まります。笑 そんな今年は28Lのリュック1つで気がつい…

「京都」で わたしは優しくなれた

東京という場所にいると、 だんだんと腰が重たくなってきませんか? とても満たされる場所にいると、人って居心地良いみたいで。 だんだん動かなくなります。 わたしもそうでした。 「お金もかかる、時間もかかる、できれば東京で済ませたい。」とか。 **…

【後輩たちに告ぐ】意識が低くても誰もあなたを責めない。

この前、大学の同期の友達とお酒を飲みながら 「 10年後、もし大学生と話す機会があったら・・・」という架空の状況で何を話すかという妄想をしたんだけど。 ふたりそろって「何かしようなんて思わなくて良いから、たっぷり学問しよう」 みたいなニュアンス…

結婚について考えたこと

高校の時から憧れて大好きだったお姉ちゃん達(5人くらい)が30歳を迎えてから5年も経った。 30歳になりたての頃はみんな若干結婚を焦ってる感じがあり、32くらいで焦りが一旦落ち着き、33〜34くらいでみんなびっくりするくらい良い人と出会ってる。おそらく来…

「楽しい」の最大化のために、たとえばネガティブな感情を忙殺してみた

GW空けからほぼ休みがありませんでした。 ちょっと空いた時間でピクニックをしたり、海に行ったり、リフレッシュしていたけどすぐ後ろには課題があって「帰ったらまたやるか」という毎日だったなあ。 ふう〜〜〜〜。よくやった! もちろん、できなかったこと…

完璧主義をやめて関係性を成熟させる

深刻な顔つきで‪母が「さいきん物忘れが多い。若年性認知症かも」と母が言ってきた事があった。 だけど話を聞いたら、忘れ物なんて私の10分の1程度だった。 でも本人曰く「本当に思い出せない」事が悔しいらしく、どんなに注意しても忘れてしまうから、その…

多くの誰かの意志を引き継いで。

‪こんな事を言うと変だと思われるから言わないでいたんだけど。 小さい頃から自分以外の自分の存在がどっかにある気がしながら生きている。 たぶんそれは先祖とかそういうのの、意志だと感じていて。 少しずついろんな先祖たちが成したい事を次に次に繋げて…

今日だけは話したい. 2018

「この6年間、震災の話を文章に残したことがなかったので、6年という節目に好き勝手に書こうと思い立ちました。」 monmonmon.hateblo.jp 去年(2017)書いた記事は多くの人に読んでもらえました。この記事ベースにこの1年間で考えたことを加筆をしていこうと思…

2018年 あべあいりのやりたいことリスト100

新年あけましておめでとうございます。 毎年恒例ですが、やりたいことリストをつくりました。 ちなみに去年のやりたいことリストの消化数は27?だったかな? 7割もやりたかったことができなかった…。 惨敗すぎる…。私何やってたんだろうか…。 ということで…

茨木のり子/作『さくら』

今年も生きて さくらを見ています ひとは生涯に 何回ぐらいさくらをみるのかしら ものごころつくのが十歳ぐらいなら どんなに多くても七十回ぐらい 三十回 四十回のひともざら なんという少なさだろう もっともっと多く見るような気がするのは 祖先の視覚も …

東京という場所にめちゃくちゃ疲れた。

東京という場所にめちゃくちゃ疲れた。という話をします。 ①コミュニティのない暮らし=居場所不振 田舎出身のわたしにとって、都会はとっても広い。 色んな町がカルチャーを持っていて、駅を降りればそのカルチャーを浴びに来た人間たちで溢れかえっている…

【続】SOKOAGE CAMP自分と向き合うってどういうことだったっけ?

こんにちは。 ほんの少し語彙力がでてきて、気が抜けている感じの素直な文章が書けるようになって、いろいろ書くのが楽しみだな〜と感じている、阿部です。 先日のSOKOAGE CAMPの話の続き、書いてみようかな。 今回は「自分と向き合う」ってどんなことだった…

SOKOAGE CAMPがつくりだす屈強なコミュニティ

こんにちは、あべあいりです。 8月頭にちょこっとだけお手伝いさせていただいた「SOKOAGE CAMP」について、なんか語ってみたいなーって思っちゃったので書いてみます。 認定NPO法人底上げとわたしの出会いは遡ること”もう”6年前です。 宮城県気仙沼市出身の…

この数日の目標「頑張らない」

こんにちは、あべあいりです。 この数日の目標は「頑張らない」です。 周りが自分のやりたいことをやっていたり、それなりに成功していたりすると、「はて、自分は?」と自分に問いかけハッとしちゃう。 そんなこんなで次に出てくる言葉は「あー、頑張らなき…

わたしの心の肥やしになった本と漫画と映画−2017年6月

6月の本と漫画と映画!いきます! もっと見ている気がするけど…。 とかげ (新潮文庫) 作者: 吉本ばなな 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1996/05/29 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 69回 この商品を含むブログ (108件) を見る サウスポイント (中公文…

わたしの心の肥やしになった本と漫画と映画-2017年5月

6月が終わるというのに… 5月の分、やっちゃいます!とはいえ漫画はもっと読んでいるんだけど…笑 切り取ってよかったものを! アウトサイダーの幸福論 (集英社新書) 作者: ロバート・ハリス 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/02/17 メディア: 新書 この…

ぞうの時間、ねずみの時間、あべの時間、パラレルタイムを謳歌しよう!

‪マッサージ学校を出てから4日間ホテルにこもったんですよ。日が昇って落ちるまでをずっと体感していました。‬ ‪よーーく体で時間を感じていくと、ふとこの時間をどうデザインしようが、それは自分次第なんだなと思ったんですよ。時間に対しての主体感、オー…

わたしの心の肥やしになった本と漫画と映画-2017年4月

4月の1ヶ月間、心がちょっと鬱々としていたせいもあって インターンとバイトをお休みさせてもらいました。 その間、大学を思う存分楽しんだりして、大学の仲間と過ごしたりして過ごしました。研究会に入ったことで大学で得られる知識や会話が今までの何倍も…

20代女子への殺傷能力高めな『サプリ』とは。

こんにちは、あべです。 今日は20代女子が読んでおきたい殺傷能力高めの漫画、おかざき真里さんの『サプリ』を紹介したいと思います。 といっても、この漫画を読んで欲しい人種は… ◇「色気」「女っぽさ」「かわいい」「女子力」という言葉がむずがゆい ◇自分…

4月です

4月です。 どうしたものか、わたしは少し憂鬱です。 今年が始まって4ヶ月。 何も変わってないなー。 明日から使える手帳。使えるかしら。 新年度からはじめるいくつかの挑戦。 誰でも初めはドキドキするもの。 やってやろうと思うもの。 でもそういう感情も…

五感がはたらく暮らし

こんにちは、あべです。 1人合宿4日目の朝は、この数日間の頭の中をまとめていきたいと思います。まずは暮らし編。わたしが実現したい暮らしってどんなものか?と自分に問うてみました。 これまで撮ってきた写真を現像して、見ていて落ち着くものを壁に貼る…

日々、友人の姿勢に問い直される

こんばんは、あべです。 今日は数日ぶりに家を出て、インターン先の先輩の和太鼓コンサートに行ってきました。@参宮橋 1000人近くが入るホールがほとんど埋まるくらいの人。マイク無しでも音が通るくらいのホール。(オリセンのホール結構良い) 4歳から15…